Gli appunti

アクセスカウンタ

zoom RSS 歌劇「ヘンゼルとグレーテル」  ロイヤル・オペラハウス

<<   作成日時 : 2009/05/23 19:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ロイヤル・オペラ・ハウス Bモード・ステレオ
歌劇「ヘンゼルとグレーテル」   ( フンパーディンク )

ロンドン・コヴェントガーデンの歴史ある歌劇場、ロイヤル・オペラ・ハウスでの公演から、 歌劇「ヘンゼルとグレーテル」を放送する。
歌劇「ヘンゼルとグレーテル」 (Hänsel und Gretel) は ドイツの作曲家エンゲルベルト・フンパーディンクによる全3幕のオペラで、 グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」を原作とする。 ワーグナーはドイツの神話をオペラ化したが、フンパーディンクも同様の手法で童話のオペラ化を実現した。 だれもが知っている物語がおとなもこどもも楽しめる美しいメロディで彩られ、 特にクリスマスシーズンの定番として世界中で親しまれている。
ナイトの称号を持つイギリスの名指揮者、コリン・デーヴィスのタクトによる注目の公演を取り上げる。

ペーター (ほうき作り) : トマス・アレン
ゲルトルート (その妻) : エリザベス・コネル
ヘンゼル : アンゲリカ・キルヒシュラーガー
グレーテル : ディアナ・ダムラウ
魔女 : アニヤ・シリヤ
眠りの精 : プメザ・マチキザ
露の精 : アニタ・ワトソン

--------------------------------------------------------------------------------
合 唱 : ティフィン少年合唱団
〃 : ティフィン児童合唱団
管弦楽 : コヴェントガーデン王立歌劇場管弦楽団
指 揮 : コリン・デーヴィス
美術 : クリスティアン・フヌイヤ
衣装 : アゴスティーノ・カヴァルカ
照明 : クリストフ・フォレ
演出 : モーシュ・レゼール
〃 : パトリス・コーリエ

[ 収録: 2008年12月12/16日, コヴェントガーデン王立歌劇場 (ロンドン) ]

− 国際共同制作: ROH / Opus Arte / NHK / BBC −

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
歌劇「ヘンゼルとグレーテル」  ロイヤル・オペラハウス  Gli appunti/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる