Gli appunti

アクセスカウンタ

zoom RSS モンペリエ・ダンス・フェスティバル2010

<<   作成日時 : 2011/07/03 01:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

開始時刻未定

2010年6月、30周年を迎えた、現代舞踊の祭典、モンペリエ・ダンス・フェスティバルが、世界的なカンパニーを招いて開催した記念公演の舞台。
20世紀初頭以来の現代舞踊の新しい潮流は、この30年の間にコンテンポラリー・ダンスと称され、その主導権をアメリカからヨーロッパに移し、一段と早いテンポで変貌を遂げてきた。その変容を現代舞踊の先進国フランスの一地点から俯瞰するという意味で注目されるフェスティバルから、3人の振付家の新旧の作品をピックアップしてお届けする。

1)「リフラクション」
振付:アロンゾ・キング 
音楽:ジェイソン・モラン 
出演:アロンゾ・キング・ラインズ・バレエ団

2)「グノーシス」   
振付:アクラム・カーン、ガウリ・シャルマ・トリパティ
出演:アクラム・カーン 砂畑好江(鼓童)

3)「ロアラトリオ」  
振付:マース・カニングハム 
音楽:ジョン・ケージ 
出演:マース・カニングハム舞踊団


収録:2010年6月、7月  
モンペリエ・ダンス・フェスティバル2010

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
モンペリエ・ダンス・フェスティバル2010  Gli appunti/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる