Gli appunti

アクセスカウンタ

zoom RSS 「エンロン」 市村正親(PLAY)

<<   作成日時 : 2012/08/06 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

L・プレブル 作 D・グリンドレー 演出 「エンロン」

【内容】
巨大企業、エンロンが破たんした事件を題材に、イギリスの劇作家ルーシー・プレブルが戯曲を執筆した舞台「エンロン」。
時は2001年12月。売上高全米第7位、世界第16位の巨大企業が破綻した。規制緩和の波にのりエネルギー業界で大躍進を遂げたエンロン。ウォールストリート・ジャーナル紙がエンロンの不正会計疑惑を報じたことで、株価が大暴落したのをきっかけに、粉飾会計、不正取引が次々と明るみになり、たった2ヶ月間で破綻に追いやられた。負債総額は160億ドルを超え、当時のアメリカ史上最大の企業破綻となった。エンロンの躍進に人生を賭けるうち、権力欲にとり憑かれた男たち。彼らの夢の果てに残されたものとは―。
主演を務めるのは、市村正親。そのほか、豊原功輔、香寿たつき、たかお鷹ら多彩な演技派俳優たち。

権力欲にとりつかれた男たちの姿をエンターテインメント性あふれる舞台として描く、舞台「エンロン」をご覧頂く。

<作>
ルーシー・プレブル

<演 出>
デヴィッド・グリンドレー

<出 演>
市村正親 豊原功補 香寿たつき たかお鷹 ほか

収録:2012年4月26日
天王洲銀河劇場


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「エンロン」 市村正親(PLAY) Gli appunti/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる