Gli appunti

アクセスカウンタ

zoom RSS アーカイブス 「名門オーケストラを救え 佐渡裕“歓喜の歌”」

<<   作成日時 : 2014/12/29 09:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本を代表する指揮者、佐渡裕が若かった2003年、パリの名門オーケストラ、ラムルー管弦楽団の首席指揮者として招かれた。しかし当時ラムルーは、市や国の助成金が打ち切られる存亡の危機。それでも楽団員と佐渡はあきらめずに練習を続ける
。最後の音楽会の前日、演奏を聴いて助成を決めたいという連絡が市から入る。曲目はベートーベンの第九。果たして楽団は危機を逃れられるのか―。
2006年放送

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アーカイブス 「名門オーケストラを救え 佐渡裕“歓喜の歌”」 Gli appunti/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる